オーガニック精油、ベトナム式顔ツボ療法ディエンチャングッズ、アロマセラピー、リフレクソロジーやブレインジムなど世界各国の自然療法で使用されているグッズをお届けします。
ホーム | アロマセラピー > マテリアアロマティカ精油AM147S5 マテリアアロマティカ ベルガモット 5ml
商品詳細

AM147S5 マテリアアロマティカ ベルガモット 5ml

販売価格: 2,268円 (税込)
[在庫数 6点] 重み: 1
数量:
【学名】Citrus aurantium ssp bergamia
【原産地】Italy
【栽培方法】Organic
【抽出方法】圧搾法
【容量】5ml

柑橘系精油の中でも、甘みとほろ苦さがとてもバランスのよい香りをたたえるエッセンシャルオイルです。
ベルガモットの木の高さは6m前後。
アジアの熱帯地方原産で、現在では南イタリア地方やシシリー島。
「ベルガモット」という名前は、北イタリアの小さな都市で、その周辺に栽培されていたベルガモ市から来ているといわれています。
この木は、クリストファー・コロンブスによって、カナリア諸島からスペインに輸入されたといわれています。
イタリアの民間医学で何百年間も使用されてきました。
ナポレオンが統治した時代には、とりわけ香水としての人気が高まり、古典的なトワレ、オーデコロンの主要な成分となり、現在でも
紅茶アールグレイの香り付けに使用されています。

ベルガモットのエッセンシャルオイルには、ラクトン類のフロクマリンという、日光に皮膚を敏感にさせる化学物質が含まれます。
強い光毒性があるので、日中の使用は注意が必要です。
※光毒性・・・フロクマリン類の入ったエッセンシャルオイルを皮膚塗布した後に日光にあたることで皮膚と成分が反応し色素沈着や炎症反応などを起こします。基本的にオイルをぬって日光に当てた部分に反応が現れます。
このような反応を起こす可能性がありますので、フロクマリン類を含んだ精油を皮膚塗布した際には最低4〜5時間は日光(紫外線)にあたらないようにすることが必要です。
そのため、皮膚に接触する用途に使用される場合には、ベルガプテン除去処理をしたBGF(ベルガプテンフリー)あるいはFCF(フロクマリンフリー)と呼ばれるエッセンシャルオイルを用いることもあります。


【柑橘系のエッセンシャルオイルの特徴】
柑橘系のエッセンシャルオイルの主成分であるテルペン類は、希釈や使用量によっては皮膚に刺激を感じることもあります。


【柑橘系エッセンシャルオイルの注意事項】
柑橘系のエッセンシャルオイルは、とても酸化しやすいという特徴があります。
リモネンの含有率が高いため、古くなるとどれも同じような香りに変化してしまいます。
エッセンシャルオイルが本来の姿、新鮮な香りを持っている間に使用していただくため、出来る限りその年に抽出されたエッセンシャルオイルを使用し、開封後3ヶ月以内で使い切るようにしてください。
高温多湿を避け、日のあたらない場所で保管してください。

【注意事項】
・飲用は絶対避けてください。
・高温・多湿での保管は避けてください。
・お子様の手の届かないところに保管してください。
・目には絶対入れないでください。
・開封後はお早めにお使いください。
商品詳細
CLUB IMSI割引適用:あり
レターパック:不可
【掲載商品の在庫について】
掲載商品につきましては、一部店頭在庫(実店舗)と共有している商品がございます。
「在庫有り」の表示があっても、ご注文後に欠品が発生する場合がございます。
完売や欠品の場合は誠にご迷惑をおかけいたします。あらかじめご了承ください。